読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこ哲の思考メモ

気づきや日常をメモしていく。後に思考を整理するために。

人生をつまらないと感じる人は、人生の理解が浅い。ただ、それだけなんだ。

幸せに生きてるかい?

 

これに胸を張ってYES!と答えられる人はごく僅か。

 

生きてはいる、が、なんとなく心の底で、自分の生き方に、周りの社会にモヤモヤしたのを感じたまま生きている人だらけ。

 

僕は、人生を理解して、社会を理解して、科学を理解して、宇宙を理解して、そして、人生や宇宙の法則ってやつを見つけていきたいんだ。

 

それで、そのきっかけを見つけるために、ブログを書いている。こう、ブログを書いてみることで、自分の思考がどんどん整理されていって、自分が知らなかったことが、次々に湧いてくるようになるんだ。

 

じゃあ、人生を理解するとどうなっていくのか?

 

これは、スポーツとか、ゲームで例えると、わかりやすいんだ。

 

将棋を理解していない人が将棋を見たらつまらなく感じる。

 

サッカーを知らない人がサッカーを見ても、あまり面白くないだろう。

 

サッカー選手を理解して、サッカーのルールを理解して、サッカーのチームを理解して、理解を重ねていくことで、サッカーがより楽しめるようになる。

 

人生もそうなんだよ。

 

人生も理解が浅いと全然詰まらないんだ。

 

そう。理解を深めよう。そうすれば、もっともっと人生が面白くなってくる。

 

今の人生がつまらないと感じている人は、要は人生の理解がただ浅い。

 

何をやるにしても、わからないって気持ちがもやもやとやってくるわけだ。

 

それで、わからないから、もやもやして、考えることを放棄してしまう。

 

そこで、しっかりとその自分のわからないと感じる感情に向き合うことだ。

 

この、自分がわからないと感じている時は、自分の人生の理解を深めるチャンスなのだ。

 

人生つまらないと感じている人間は、こういう、チャンスでいつも逃げ出す。いつも思考放棄をしてしまうわけだ。

 

正直、わからないと感じている時は、誰だってつらいなぁと感じますよ。不愉快に感じるでしょう。

 

でも、それを乗り越えるからこそ、わかった後の喜びがある。

 

迷いはそのままにしてもその迷いが永劫に残るが、悟れば一瞬で雲が晴れる。

 

わからないという気持ちから、逃げていると、いつまでも迷いは晴れない。

 

しかし、そのわからないという感情に素直に向き合うことができれば、すぐに、自分の中で、自分は何がわかっていなかったのか、そして、答えを見つけ出すだろう。

 

これは、何をやるにおいても重要。何においても重要なんだから、人生において本当に重要。

 

人生楽しくしたきゃあ、これをやるんだ。わからないという気持ちに立ち向かっていくことだ。そうすりゃあどんどん理解が進み、人生が楽しくなってくる。